ecboosterヘルプサイト

ecboosterのヘルプサイトです。

広告に表示される商品名を変更したいとき

この記事では、ECサイトで表示させる商品名を変えずに、Googleで表示される商品名を変更するための方法をご説明いたします。
前提としてご確認いただきたい点ならびに、ご利用中のECシステムごとの変更方法を記載しておりますので、ご確認ください。

商品名を変更すると何が良いのか

商品名を変更すると、下記のようなメリットがあります。

  • Google側で広告に使用されるキーワードが増える
  • 検索した方が、商品についてより分かりやすくなる

下記の記事も合わせてご参考ください。

ecbooster.jp

注意事項

  • 商品名として設定された語句が必ず表示されるわけではありません
  • この記事は、「ECサイトで表示させる商品名を変更せずに、Googleで表示する商品名を変える」方法をご案内しています。特にECサイト公開初期で、サイト上の説明が不足している場合には、まずはECサイト表示上の商品名を変更いただくことをおすすめいたします
  • EC Boosterが商品名を自動で行っている改善もございます

ecbooster.jp

  • 商品名として設定する内容は、お客様が商品を検索する際に使用する言葉などを入れていただくことをおすすめいたします
  • 変更された商品名は、翌日以降広告配信に反映されます

ECシステムごとの商品名の変更方法

futureshopをご利用中の場合

商品登録ページの中で、「外部連携用項目」の「商品名(連携用)」 f:id:ecbooster:20201007184330p:plain

もしくは、「Googleデータフィード設定」の「商品名」 f:id:ecbooster:20201007184343p:plain

に、広告として表示させたい商品名をご入力ください。
どちらにも文言が記載されている場合、「外部連携用項目」の「商品名(連携用)」が優先的に使用されます。
いずれの項目も空欄となっている場合、通常ECサイト上に表示される商品名が使用されます。

MakeShopをご利用中の場合

「Googleショッピング用データ」 の商品名 f:id:ecbooster:20201007184850p:plain に、広告として表示させたい商品名をご入力ください。

この項目が空欄となっている場合、通常ECサイト上に表示される商品名が使用されます。

カラーミーショップをご利用中の場合

カラーミーショップのシステムの都合上、ECサイトで表示される商品名がEC Boosterで使用されます。
「ECサイトで表示させる商品名を変更せずに、Googleで表示する商品名を変える」ことはできませんのでご了承ください。

ショップサーブをご利用中の場合

ショップサーブのシステムの都合上、ECサイトで表示される商品名がEC Boosterで使用されます。
「ECサイトで表示させる商品名を変更せずに、Googleで表示する商品名を変える」ことはできませんのでご了承ください。