ecboosterヘルプサイト

ecboosterのヘルプサイトです。

商品別レポート・プレビュー機能について

ここでは、商品別レポートとプレビューについてよくある質問を纏めております。
※商品別レポートの見方については こちら をご確認くださいませ。

商品別レポートについて

実際に購入されていない商品でEC Boosterの購入が計測されています

EC Boosterで商品Aをクリックしたユーザーが、その後サイト内で別の商品を探し、最終的に商品Bを購入した場合、
購入は商品Bで発生していますが、EC Boosterの広告計測上では広告クリックが発生した商品Aに購入がカウントされる仕様となっております。
こちらGoogleをはじめとするほとんどのインターネット広告の計測手法に則っています。

商品別レポートの購入数とサマリーレポートの購入数が一致しません

詳細なレポートの表示においては、広告成果の測定上、購入された商品が判明しない場合があります。
Googleをはじめとする多くのインターネット広告において、頻繁に生じる事象となりますので、ご了承ください。

商品名が切り詰められている商品があります

futureshopをご利用中の場合、futureshopの仕様により、出力される商品名が一定の長さで切り詰められている場合があります。ご了承ください。

プレビュー機能について

プレビューが開けない商品があります

該当する商品が、現在サイト上に掲載されていないなどの理由でEC Boosterへ送信されていない場合、該当する商品のプレビューを開くことはできません。
商品IDを記載しておりますので、こちらをもとにご使用のECシステム管理画面などで、該当する商品をご確認ください。

プレビューを開いても表示できない商品があります

該当する商品が、現在EC Booster側で除外対象となっており、Googleへ送信されていない場合、プレビューを開くことはできません。
EC Boosterでは、商品がGoogle広告のポリシーに違反する場合、自動的に広告配信対象から除外しております。
また、貴社とのコミュニケーションやEC Booster側の改善等において、商品を除外している場合がございます。

広告向けタイトルとはなんですか

EC Boosterが改善を行い、Google向けに最適化して配信している商品のタイトルです。
緑色になっている箇所が、EC Boosterが追加したキーワード、赤色になっている箇所が、EC Boosterが削除した文字列です。
詳しくは下記のコラムをご確認ください。

ecbooster.jp

広告向けタイトルに不明なテキストが含まれています

EC Boosterでは、自動的に広告配信に活用できるキーワード追加しています。
自動の改善については、下記のお知らせもご確認ください。
自社EC自動集客サービス「EC Booster」が、Google ショッピング広告のタイトル自動改善機能を適用~商品情報を活用して広告の表示機会を拡大~
この際、一部不自然なタイトルが設定される場合がございます。
本機能の解除を希望される場合、EC Boosterサポート窓口へご連絡ください。

ECサイト上で改善した内容はいつ反映されますか?

EC Boosterは1日1回、ECサイトの情報を取得して、広告に反映しています。
そのため、ECサイト上で商品名や画像を変えられた場合、24時間以上空けてからプレビューをご確認いただき、広告上での表示内容をご確認ください。